お知らせ

新年のごあいさつ

 新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

また、旧年中は、多大なるご尽力をいただき、本年も、更なるサービスの向上に
努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

                                敬具

令和2年1月1日

株式会社needs now

代表取締役  鐙  将 算

任意後見契約についての事例を紹介します。

年齢:80代  性別:男性  独身  賃貸物件入居者

※年金生活者

相談内容

地域包括支援センター様からの相談です。

SHさんは誤嚥性肺炎、認知症を患い、入退院を繰り返しているとの事です。

ご自身で購入された自動車含め借財も多数あり、病院への医療費も滞納中との事です。

ご本人様は身寄りもなく、同センターではご本人様の今後を危惧され弊社へ問い合わせをしたとの事です。

弊社で病院へ出向き、ご本人様の健康状態や資産状況、今後の医療、死後等について話し合いを行いました。

今回弊社より提案させて頂いたのは「任意後見契約、死後事務委任契約、尊厳死宣言書」の3点です。

認知症ではありますが、契約内容の認識は充分出来る方であり、公証人役場で調印し公正証書と致しました。

今後は代理権目録に沿った対応を行ない、身上監護、財産管理をマネジメントし致します。

当社ニーズナウでは様々な相談案件も受付致しております。

お気軽にご相談ください。

こちらもご参照下さい

秋田市エイジフレンドリーパートナー登録について

 令和元年11月20日、弊社が秋田市エイジフレンドリーパートナーに登録されました。

掲題の基本理念と基本方針を充分理解し、生涯を通じ誰もが活動的にいきいきと過ごすことができる街づくりに貢献したいと考えております。

身元保証についての事例を紹介します。

Sさんの場合

年齢:80代  性別:女性  婚姻中  病院入院中

相談内容

現在入院中のSさん。退院し自立を目指し介護施設へ入所の運びとなりました。

Sさんのご親族は首都圏におり、充分な対応が難しいとの事から弊社へ問合わせがありました。

今回の相談は、病院からの送迎・入所諸手続き・身元引受等のご依頼です。

Sさんは現在自立歩行出来ず車椅子との事で、介護タクシーを手配。

その後、入所手続き等行い、無事入所されました。

入所後も定期的なフォローを行います。

身元保証サービスはインフォーマルサービスではありますが、

ご本人様、ご親族様のご意向に従った対応を心掛けております。

当社ニーズナウでは様々な相談案件も受付致しております。

お気軽にご相談ください。

こちらもご参照下さい

令和元年度市民後見人養成講座受講

 弊社では、一般社団法人地域後見推進センター主催の令和元年度市民後見人養成講座を10月26日より受講しております。
本講座は、厚労省モデルカリキュラムに準拠しつつ、後見に携わっている各分野の第一人者を講師に招き、座学と実習によって構成された体系的かつ実践的なプログラムとなっております。
「地域的共助の精神」を持ち、地域社会を担う一員として、後見という形で支援活動を行うことを通じ、希望ある社会を共に作っていきたいと考えております。

https://kouken-pj.org/

身元保証についての事例を紹介します。

Sさんの場合

年齢:60代  性別:男性  独身  賃貸物件入居者

※生活保護受給者

相談内容

賃貸物件に入居中のSさん。入居時は叔父様が連帯保証人となり賃貸物件へ入居しました。本人は、がん(高ステージ)と合併症を抱えており、自身の今後について不安を感じておられました。

今回の相談は、親族に迷惑をかけず、人生の最終を見据えた相談をしたいとの事です。

今回ご契約頂いた商品は、身元保証、金銭管理、死後事務の各支援サービスです。契約後、主治医を訪ね状況確認。治療は効果なく入院する事となりました。

当社は入院手続きを済ませ、身元保証人としてサインを済ませ、安心して治療に専念出来る体制を整えました。

入居中の賃貸物件は、関係各所と連携を取りながら、しかるべき対応をとり、物件オーナー様にご迷惑のならない配慮を致します。

S様の今後を見据え、また、不慮の事態にも対応出来るよう体制を整えております。

当社ニーズナウでは様々な相談案件も受付致しております。

お気軽にご相談ください。

こちらもご参照下さい

身元保証についての事例を紹介します。

Hさんの場合①

年齢:80代  性別:女性  独身  施設入居者

相談内容

・ショートステイに入居中のHさん。入居時はご主人様が身元保証人となり施設へ入居しました。

施設の費用の支払いはご主人様の内容。

入居途中、ご主人様の容態が悪化し緊急入院。同時にH様の入居費用が滞納する事になり、滞納金額は退去を促される状態まで膨れ上がりました。

H様にはご主人様以外、支援する方はいないようです。

ケアマネージャー様はH様の入居費支払いについて、ご主人様のご親族に代位弁済をお願いしたようですが拒否され、しかも、ご親族は離婚届けを提出されました。よって、H様は独身となりました。

そこで、H様担当のケアマネージャー様より当社へ相談があり、本件受託する事になりました。

関係各所の尽力よりH様は年金未受領と判明。施設費用や医療費について未受領年金より支払いをする運びとなりました。

今後は生活保護を申請し、継続入居するか、転居を希望されるか現在検討中です。

当社ニーズナウでは些細な相談案件も受付致しております。

お気軽にご相談ください。

こちらもご参照下さい
https://www.needs-now.net/support/

生前整理についての事例を紹介します。

Kさんの場合
年齢:70代  性別:女性  独身  年金受給者
ご相談者  K様のご息女。


相談内容

・亡ご主人様の戸建住宅を相続し一人でお暮らしのKさん。
体調や心の病により介護施設へ入居する事を決断されました。
施設入居時の身元保証人は関東在住のご息女。介護施設入居前の家屋内の整理
(生前整理)をしたいとの内容です。

ご相談
・Kさんの身上を理解し介護施設入居に関し、相応の時間を経てご決断されました。ご息女は、自宅を整理し将来的に売却をしたいとのお考えです。

見積から契約まで
・ 弊社よりご息女へ生前整理会社の業況、コンプライアンスに関する取組事項等を説明し、ご理解頂いた上で、現場へ訪問し見積もりを提出致しました。
ご息女より、ご納得頂いた上で弊社共済会に入会され、生前整理についてご契約を頂きました。


作業
・5DKのご自宅を約一日で整理し、作業後の状態をご確認頂きました。
残す物件については提携業者へ、売却を最優先に対応させております。

こちらもご参照下さい

https://www.needs-now.net/support/


身元保証についての事例を紹介します。

Sさんの場合

年齢:40代  性別:男性  独身  生活保護受給者

相談内容

・賃貸物件に一人でお暮らしのSさん。物件オーナー様のご意向により退去せざるをえない状況におかれました。次の賃貸物件に入居するには「緊急連絡先」が必要との事でした。ご両親は共に介護施設に入居中である事、また、親族とは疎遠になっている為依頼する事は難しいとの内容です。

ご相談

・Sさんは、身元保証人を引き受けてくれる人はいないかと最寄りの役所へ相談に行かれました。役所から当社を紹介され、その後、ご自身で当社へ連絡されております。当社よりSさんへ身元保証についてご説明し、ご自身で当社に託すことを決められました。

契約から入居まで

・Sさんは当社共済会に入会され、当社が身元保証人となり、Sさんは無事に賃貸物件の契約をすることができました。

入居後

・当社では、Sさんの居住状況を定期的に電話連絡等にて確認し、ご本人様と賃貸物件の状況を確認しております。

こちらもご参照下さい
https://www.needs-now.net/support/

ホームページを開設しました。

この度、株式会社needs nowのホームページを開設いたしました。
当ホームページでは会社概要をはじめ、ご利用事例やニュース、その他のお知らせなど、皆さまに幅広い情報をご紹介いたします。

今後、皆さまにとって有益な情報提供を充実してまいりますので、末永くお引き立ていただきますようお願い申し上げます。